人気ブログランキング |
ブログトップ

僕と埠頭と工場で

埠頭大好き「埠とグラファー」 ちょっと太めの「太グラファー」!?  埠頭はアートだと思う。。。


by futographer
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2012

あけましておめでとうございます。

本年も「フォトグラファー加藤貴史」・「埠とグラファー」共にどうぞよろしくお願い致します。



b0224389_0244543.jpg


こちらは今年のプライベート用(親バカ)年賀状なのですが、実はこれ
某ベビー用品店の創業80周年の告知用デザインに似せて作ったオマージュ作品なんです。

こういったものは、ほとんどの場合気付いていただけないのですが、いつかたまたまにでも発見した際、
軽く「ニヤッ」としていただけたら嬉しいなと。(笑)



オマージュ作品ということで、かつて作成した
やはりほとんど気付いていただけていなかったであろう年賀状を恥を忍んでご紹介します。


それは遥か昔、1997年版でのこと・・・


b0224389_121415.jpg


う〜ん、恥ずかしい・・・
若気の至りですな。



元ネタはこちら、映画「seven」です。

b0224389_1123080.jpg



当時の愛車をデザインしようと決めていたのですが、左右の「ブラッド・ピット」と「モーガン・フリーマン」の顔はどうしたものかと悩みましたよ〜。
まだ独身でしたし年賀状に他人を載せるのもなんなので、しょうがなく両方とも自分で出演しました。

少々ナルシストっぽく、痛い画ではありますが、僕がブラピに似ていたのが幸いし
案外それっぽくなったかなと・・・(号泣)



面白がって作ったとはいえ、当時は全てアナログでしたので、とても手間がかかりましたね。


背景用の素材として顔2パターンと石、7の字用の車を数パターン撮影
     ↓
ネガ現像後、カラー引き伸ばし機にて背景用の各素材写真を露光し、自家プリント
(1枚の印画紙に計3回露光して合成するので、位置をを合わせるのがまた大変!)
     ↓
上に乗せる7枚の写真をプリントし、千切り組み合わせる
     ↓
背景用の写真に車の写真をテープで留め、字を書く
     ↓
ポジで複写し、フチの幅や色、199と住所等の文字をデザインし、印刷屋さんへ入稿


と、現在ならフォトショップですぐに出来るような作業ですが、当時は何日もかかりました。



顔写真は当時勤めていた出版社の上司フォトグラファー「S藤さん」にシャッターを押していただいたのも良い思い出です。


ハガキサイズでの使用にもかかわらず6×8のブローニーで撮ったので、原版は無駄に高画質だったりもします。(笑)
by futographer | 2012-01-03 23:59 | プライベート